CakePHPの.ctpファイルでシンタックス有効の設定

CakePHP1.2のview(テンプレート)ファイルの拡張子は「.ctp」です。

vimでこの「.ctp」ファイルを開くとシンタックスが有効にならず、色づけされないので見にくい状態のままです。

シンタックスを有効にしたいときには、.vimrcに以下の設定を追加します。

ハイ、見やすくなりました!

また別の方法として、.ctpファイルを開いた状態で以下のコマンドを打ってもシンタックスを有効にできます。

しかし、この方法だとファイルを開くたびにコマンドを打たなければいけないので、.vimrcに設定を追加したほうがよいでしょう。

参考

Pocket

Posted in CakePHP.

CakePHPでredirect

CakePHPのredirect関数ではまったのでメモ。

例えば、以下のようなソースコードがある。

https://xxx/test/indexにアクセスすると、

https://xxx/test/confirmにリダイレクトして、「This is confirm.」と表示したい。

しかしコレでは上手く動かないみたいで、errorが描画されしまうようだ。

いろいろ試した結果、原因は「$this->redirect(‘confirm’)」が上手くいっていないようだと判明!

(時間がなくてテストコードを書いてないので、憶測でしかないけど・・・)

$this->redirect(‘confirm’)のリダイレクト先が「http://xxx/test/confirm」みたいで、beforeFileterの処理で「https://xxx/test/index」にリダイレクトされてしまう。

コレを避けるために、リダイレクトの部分を以下のように変更しました。

$this->redirect(‘https://xxx/test/confirm’);

と指定しなかったのは、ホストが違うサーバ上で同じ処理をしたい時にソースコードを変更しなくてもいいようにするためです。

参考

Pocket

Posted in CakePHP.