MySQLでTRUNCATE

テーブルの中を空にする方法。

DELETE文を使う

TRUNCATE文を使う

DELETEは行を1行ずつ削除しているのに対して、

TRUNCATEはテーブルをDROPして、再作成しているらしいです。

行が多くなるとDELETEではアクセス数が増えるため、

テーブルの中を完全に空にする場合はTRAUNCATEの方がよさそうですね。

※トランザクションセーフではないため、トランザクションやロックの途中では使えません。

※AUTO INCREMENTしているidなども初期化されます。

Pocket

Posted in MySQL.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">