SQLiteのdatetimeでローカルタイムゾーンを扱う方法

iPhoneアプリでSQLiteのdatetimeを使う機会があった。

これでOK!…と思いきや、datetime(‘now’)だとUTCになるらしい。
日本の端末なら日本時間で、西海岸の端末なら西海岸の時間でみたいな風にしたかった。。。

調べたら、datetimeは 『 ‘localtime’ modifier 』を付けることでローカルタイムになるらしい。

ちなみに、SQLiteにはDATETIME型みたいなのはないので、TEXT型で扱うようにする。
おわり。

参考
http://www.tamandua-webtools.net/sqlite3-date.html

Pocket

Posted in SQLite.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">