PhoneGap×Sencha TouchでMVC(の記事を紹介)

Sencha Touch やってみて、1つの.jsファイルにMVCすべてを格納しなくちゃいけないのかな?と疑問に思った。
で、聞いてみたところ MVCモデルで書くには?的な記事が公式にのっているということ。

A Sencha Touch MVC application with PhoneGap

ということで、英語なんてほとんどできないけど、やってみた。
・・・よくわかんなかったので、記事のチュートリアルはほどほどに、それまでに作ってたやつを MVCモデルに移植してみた。

移植はできたものの、controller と view に関しては何となく理解できたが、model だけよくわからず。
proxy と store の使い方がなんかあれなので、もう少し試行錯誤せねば。

ドキュメントとは少し仲良くなれた気がする。
Sencha Touch Documentation

今回は面倒なのでコードとかの説明はなしなので、気になる人はこれやってください。

おわり。

Pocket

Posted in iPhone.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">