PHPのstatic

以前書いた記事

http://d.hatena.ne.jp/tnnsst35/20091202/1259761913

どうやら勘違いしていたようです。

static宣言してないのに、test::display(‘aaa’)みたいにメソッドを使えるんだな。

なんか不思議。

あ、もちろん以下のようにしても同じ動作をした。

Posted in PHP.

PHPのtime()

ちょっとテスト。

同じだね。

Posted in PHP.

MySQLのDUPLICATE

例えばユーザーのプロフィール情報を保存しておくuser_profilesテーブルに対して、

・新規登録ならばINSERT

・プロフィール更新ならばUPDATE

するとしよう。

user_profiles

id name intro
1 hoge こんにちは

①登録したいユーザーのデータがuser_profilesに存在するかをみる。

②①が存在していればUPDATE、①が存在していなければINSERTをする。

まぁこれだけですが、プログラムで書くと

とかなる。

これをもっとシンプルにできるのが「ON DUPLICATE KEY UPDATE」です。

これだけで動きます。

ただしこれを使うには、挿入する行に主キーかユニークキーが含まれることが条件です。

重複を許さない主キーかユニークキーに対してINSERTをつかい、主キーかユニークキーが重複してしまうと、勝手にUPDATEが使われるらしいです。

データの有り無し便利ですね。

参考

Posted in MySQL.