Perlのdecode

Perlのdecodeを使って [utf-8] → [euc-jp] に変換するときに変なエラーが起こったので、その対策をメモ。

これを実行したところ、以下のエラーが出た。

Cannot decode string with wide characters #この後ろにEncode.pmのエラー行がでる

調べたところ、UTF-8フラグが立っているとこのエラーがでてしまうらしい。

これを回避するために、decodeを呼び出す前にUTF-8フラグをおろせばいいようです。

これで成功する。

_utf8_offでUTF-8フラグをおろすことができるみたい。

参考

Posted in Perl.

Perlでリストの要素数

Perlでリストの要素数を取得するには、scalarを使い、

リストをスカラーとして評価するといいらしいです。

@listの要素数「5」が出力されていることがわかる。

では、ハッシュに対してscalarを評価するとどうなるのかもやってみた。

%hashをスカラーとして評価すると「3/8」が出力されていることがわかる。

この「3/8」が何なのか・・・わからないので教えてください。

参考

Posted in Perl.

PerlでGoogle Analytics API

Google Analytics APIでデータを取得するプログラムをPerlで書いた。

といっても、たつをさんの「「Google Analytics API を Perl から扱うスクリプト」の標準モジュール使用版」からいただいたコードを少し変えただけです。

GoogleAnalytics.pm

loginで認証して、analyticでデータを取得するだけです。

analyticの中にある$feed_urlのパラメータをいじることで、いろいろなデータを取得できます。パラメータについてはコチラ

特に、dimensionsとmetricsは取得するデータの種類を指定することができます。dimensionsとmetricsについてはコチラ

取得したデータをいろいろ加工するだけなら、コレで十分っぽいです。

参考

Posted in Perl.